jaja!men's getしてからの道のり〜ロデオボーイで乗馬中〜


桃色吐息
現在、ワタクシのあそこはトゲトゲ・・・

<< 初めての経験 | main | 差が激しい >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  - |  |  | -
初めての経験
前回の記事では、茂みのカットとヘソの掃除の事についてお話させて頂きましたが、

本日も私が初めて経験した出来事についてお話したいと思います。


まずは入院、手術における、

わたくしのお腹のスケジュールをご覧下さい。



<手術3日前>
・食事制限なし。
・就寝前、下剤を服用。


<手術2日前>
・食事制限なし。
・就寝前、下剤を服用。


<手術1日前(入院当日)>
・食事制限あり。断食。
・数種類の下剤を服用。
・就寝前、浣腸。


<手術当日>
・食事制限あり。断食。
・手術前、浣腸。


このように、4日間にわたり、私は下剤を大量摂取し、腸の中を空にした。

それはそれは過酷な戦いだった。


1回目の浣腸。


人様に肛門を見せ、しかも浣腸まで施してもらう、

そんな日が私にやってくるなんて、

全く予想できなかった。

ケツをパカッと開かれる瞬間、何とも言えない開放感に満ち溢れた。

ここをオープンできたら、もう私は何でもオープンできる。

一皮向けたわ。



2回目の浣腸。

もう、何の躊躇いもなかった。

自らプリッとおケツ差し出した。

おねだりポーズだ。

苦しい浣腸をおねだりだ。

液体が私の体内に入り込む。

全部入りきる前にもう私の腹部はグルグル音を奏でる。


「大丈夫ですか。頑張ってください!!」

もちろん、頑張る。

頑張らなかったら出てしまう。

全ての液体を注入され、もう今すぐにでもトイレへ駆け込みたいところだったが、

「ギリギリまで我慢して下さい。」

という、看護師さんのお達しを忠実に守り、

私はギリギリまで我慢した。

自分との戦いだった。


私は、精一杯戦った。

出し切った。

もう、私に出せるモノは何もない。




こうして、全てを出し切った私は手術台へと向かった。





JUGEMテーマ:入院


  ヘタレjaja。二回目の入院日記。 |  | 15:50 | comments(2)
スポンサーサイト
  - |  | 15:50 | -
愛の囁きありがとうございます
何の手術だったかはわからないけど無事で何よりだわ(´・ω・`;)
浣腸ね・・・出産の時はバケツみたいなのをぶらさげて注入されたのを思い出した・・・(-_-;)
最近は改善されてきたんだけど、元々かなりの便秘症なので小さい浣腸なんかだと我慢してるうちに便意がどっか行っちゃうのよ・・・(´д`;)
ケチらず大きめがいいわね。
何の話だ。
  紅 | 2010/11/15 3:41 PM
そうだ!出産のときも浣腸するんだね!!
やっぱり、出産ってすごいわ。。
今回の私の痛さなんて、へでもないわね。。
まぁ、手術中は全身麻酔だから全く意識ないけども。
出産後も痛いの??
あぁ恐い。。尊敬します(>_<)

便意がどっかいっちゃうって・・・


やばくね??


紅さん、強すぎ!!
初めて聞いたよ、浣腸に勝つ人!!

尊敬します<(_ _)>


私なんて今、規則正しい生活してるから、1日2回は出てるよ。
凄いときは3回なんて日も。
やっぱり、玄米ね。

  jajairie | 2010/11/15 8:26 PM
愛の囁きお待ちしております









この記事のトラックバックURL
http://jajairie.jugem.jp/trackback/649
トラックバック


秘めクリ
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
己の事
最新の戯れ事
選ばれし戯れ事
愛の囁き
月別の戯れ事
分別された戯れ事
愛のメッセージ
UNIQLOカレンダー

仕掛けがおもしろい♪
過去の汚行
夜のロデオボーイで乱舞仲間
♪ No Music No Life ♪
★ Recommend ★
○Perfume / Baby Cruising Love

カミングアウトしましたから載せちゃいますわ。


○RIP SLYME / Tales


メトロな私はこの曲が大好きでございます。
そしてイルマリも大好きでございます。



○KREVA らぶ


○My favorite
愛の痕跡



ジオターゲティング
携帯からもプリーズ
qrcode
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS