jaja!men's getしてからの道のり〜ロデオボーイで乗馬中〜


桃色吐息
現在、ワタクシのあそこはトゲトゲ・・・

<< テンションアップ | main | ある日の一齣(ひとこま) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  - |  |  | -
うっかり
わたくし、先ほど↓したの記事で、読書のお話をしましたが、

書きたい事を書きそびれておりました。


ご紹介した「ガール」という本の中で、

私が注目したのは「お光」と呼ばれる女性。

彼女はその章の主人公の会社の先輩という設定で、38才、独身。

親が買い与えてくれたマンションに住んでいるため、給料の大半は洋服につぎ込む。

そしてその多くがカワイイ系で、愛読書は「CanCam」。

とても明るく、自分が「オバサン」という意識はなく、若作りをしている意識もない。

実際、38には見えなくて、33くらいには見えるらしい。

しかし、回りからの印象はやはり派手で、

年齢との釣り合いが取れていないという冷ややかな目で見られてしまうが、

お光はそんな事は全く気にせず、我が道を行く。

そして、天真爛漫とても明るい。いわゆる超ポジティブシンキング。

主人公は32才で、派手な格好を好む。

容姿もきれいで20代はちやほやともてはやされていたが、

周りの微妙な扱いの変化に気付き、そろそろ無理がある、引退の時期ではないかと思い始める。



そして、私も思う。

好んで買う服が昔とそんなに変わらない。


全く一緒かというとそんな事は勿論ないのだけれど、

大筋は外れていない。


仕事に来ていく服と、休日着る服は明らかに違う。

つまり、仕事には来ていけない服を休日着ているのだ。


仕事はスーツではないけれど、やはりフォーマルを意識している。

休日着る服は、その反動がきていると言える。


そして、自分では若作りしているつもりは微塵も無いけれど、

周りからはそう見られているかもしれないと、ふと思った。

口には出さないけれど、「jajaチンそりゃないぜ」って思っているかもしれないと思った。


一応、服を買うときには必ず試着をし、有りか無しかを判定しているが、

そもそも私のジャッジがミスっていたら、元も子もない。


しかし、こういう事を思うのは今に始まった事ではない。

20代も後半に差し掛かれば、30までのカウントダウンを毎年しているのだ。

意識しまくりだ。

買い物に行くときも、友人と一緒の場合は、

「無しだったらお互い遠慮無しでいこうぜ」

と誓い合っている。

しかし、心の中では、「そんな事言ったて、まだまだ大丈夫っしょ。実際若く見られるし、余裕っしょ。」と高を括っていた。

ジャッジは甘かったと言えるかもしれない。

いや、確実に甘かった。




来年30を迎えるにあたり、いよいよそのジャッジを本格的に厳しく行っていく必要がある事を、改めて実感した。

しかし、ここで重要なのは、厳しくジャッジし過ぎて、着たいものを着れなくなり、地味路線一直線で老け込みだしたら、これこそ本末転倒である。



自分の着たいもの、似合うものを身にまとい、

かつ無理してると思われないようにする。



若い時は若いからということで、大目に見られた事が有るかもしれないが、

30オーバーになったらそうはいかないと思うので、

そのあたりの見極めをしっかりしていかないといけないのだと自覚した。




要は、気にしすぎはよくないって事かもしれないが。

女、30は色々悩む事が多い。


JUGEMテーマ:ぼやき


  jajauma熱視 |  | 00:04 | comments(6)
スポンサーサイト
  - |  | 00:04 | -
愛の囁きありがとうございます
お光候補のちょこです。(笑)

わかるわかる。悩むよね。
でも、悩んだ結果、自分がよけりゃいいや。と思ってしまうんだけども(笑)

いったいいつまでミニスカートってはいていいのかしらね。
やっぱ膝がたるんできたらナシか、と思うのだが
だんだん世の中の迷惑になっていくので考えるわ(笑)

こないだ運転してたらバス停でバスを待つ女の人がいたんだけど
振り向いたらヤバかった、っていうのはあると思うんだけど
後姿ですでにヤバい人がいてさ・・
(体つきがご老体なのだが、超ハイヒール&ミニスカート、さらに金髪)
振り向いたら、歌舞伎役者並みの白塗りで
いくら自分がよければ、だとしても、あそこまでなるのはやめよう、と誓ったわ。

まぁでも、自分の着たい服を着てるときが多分一番生き生きしてるだろうから
それでいいと思うけどな〜♪
  chocoice | 2008/11/04 9:56 AM
◆ちょこ姉

お光。私、超好きだよ(笑)
だって、すごい明るいんだもの。
ひねくれてないって言うか、「女なんだから、女を目一杯満喫しなくちゃ損でしょ♪」って感じ。
とても気持ちのいい人だよ。
うん、ちょこ姉に通じるものがあるね(笑)

服装、悩むよねぇ。
でも、昔と比べると、微妙ではあるけど、変化はある気はするんだよね。

着たいものを着て、生き生きするのがとても大事だよね。

でも、バス停の歌舞伎姉さんみたいにはならないように、心がけは必要ね(笑)
  jajairie | 2008/11/04 11:24 PM
うんうん、変化は絶対あるよ♪
もちろん時代の流れもあるからね〜

昨日書き加え忘れたんだけど
バス停の彼女(おそらく60歳以上)
見た目だけじゃなく
転んだら骨折になると思うので
そういう意味でもキケンだから、歳をわきまえないとね
もう俊敏に動けなくなっていくしね(笑)

健康大事だわ〜、やっぱ(笑)
  chocoice | 2008/11/05 9:20 AM
お光の話でまっさきにちょこを思い出したわ(笑)

難しいよね、服。
恒例になってた年明けの109福袋もそろそろどうかと思ってるんだけどさー。
かわいいのって年齢とのバランス難しいけどかっこいいのってあんまり関係ない気がするからそういう意味では気にしてないんだけどね。

バス停のおばさまの話を読むとハイヒールはいつまで可なのか?とふと疑問に思う本日も黒地に金の9センチピンヒール…
  紅 | 2008/11/05 1:38 PM
◆ちょこ姉

なるほど。
そーゆー心配も出てくるのね。
確かに、こけて骨でも折ったら大変だものね。

体力も衰えるからね。
それを実感すると悲しいんだろうけど、当たり前だからね。
仕方ない。
向き合っていかなきゃだね。

健康は大事だね。
本当、そう思う。
ずっと、健康でいたいなぁ。

  jajairie | 2008/11/05 10:58 PM
◆紅さん

自他共に認める「お光」候補(笑)
今度から「お光」と呼ぼうか(笑)

109かぁ〜最近はめっきり足を運ばなくなったなぁ。。
下着とかは買いに行った事あるけど。
109ってくくると「若い」っていうイメージだけど、要は着こなしだもんね。
着る人によって、全く違う風に見えたりするじゃない?

安くても高くても、109でも表参道ヒルズでも、自分らしいって言うのが大事なんだろうな。
そして、それが難しい・・・

紅さんが言うように、「かわいい」系というのは年代別でけっこう違いがあるね。

ピンヒールかつかつ鳴らして歩けるだけ歩いていこうぜ〜〜
  jajairie | 2008/11/05 11:07 PM
愛の囁きお待ちしております











秘めクリ
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
己の事
最新の戯れ事
選ばれし戯れ事
愛の囁き
月別の戯れ事
分別された戯れ事
愛のメッセージ
UNIQLOカレンダー

仕掛けがおもしろい♪
過去の汚行
夜のロデオボーイで乱舞仲間
♪ No Music No Life ♪
★ Recommend ★
○Perfume / Baby Cruising Love

カミングアウトしましたから載せちゃいますわ。


○RIP SLYME / Tales


メトロな私はこの曲が大好きでございます。
そしてイルマリも大好きでございます。



○KREVA らぶ


○My favorite
愛の痕跡



ジオターゲティング
携帯からもプリーズ
qrcode
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS